腸を整える乳酸菌

ウエスト

乳酸菌の餌になるオリゴ糖

見た目を美しくしたい時には、ダイエットをしてスリムを目指すのが1番ですが、便秘にもなりやすい時期でもあります。肥満傾向にある人はこれまでに、毎日たくさんの食べ物を好きなだけ食べてきたものの、ダイエット中は食事制限が必要ですから、食べる量も水分も減る時期です。今までのように水分も栄養も入ってこなくなるダイエットに時期は、多くの人が便秘になりやすいため、食事には便通を促す食材を意識します。食べないことをダイエットの目的にするのではなく、食べながら痩せることを意識することは、便秘解消にもなることです。何も食べない日々を繰り返すダイエットは卒業をして、すぐにでも効果があるような食べ物を、食事には取り入れるようにします。朝の環境が乱れていると便秘になりやすいため、腸を整える食べ物を選ぶ必要があり、乳酸菌が多い食材は向いている食べ物です。動物性乳酸菌であれば、チーズやヨーグルトにも豊富なものであり、植物性乳酸菌は、日本の伝統食にも豊富に含まれています。和食はまさに植物性乳酸菌の宝庫であり、調味料では麹や醤油に味噌にも多いですし、漬物や納豆にも乳酸菌が豊富です。おなかの中で善玉菌を増やすときには、オリゴ糖の成分も必要ですから、玉ねぎやりんごなどのオリゴ糖を含む食材も適しています。すぐに食べられるオリゴ糖の多い食材としては、甘いバナナもあるため、お腹がすいた時にはお菓子をつままないで、手軽なバナナを食べると便秘解消にも良いです。